poncan広告主利用規約

poncan利用規約(以下、「本規約」といいます)は、株式会社ドリコム(以下、「当社」といいます)が提供するリワード広告サービス(以下、「本サービス」といいます)において、第1条に定める広告主が本規約の内容に同意して当社所定の方法による申込を行い、当社が承諾した場合には、広告主と当社を拘束し、広告主と当社は相互に本規約を遵守するものとします。

第1条 (定義)

  1. 本規約において使用される用語の定義は、以下のとおりとします。
    1. (1)「広告主」とは、当社所定の方法により本サービスの利用を申込み、poncanネットワークに自らの広告を掲載することによって、poncanネットワークユーザーを広告主サイトへ誘導することを意図する者をいいます。
    2. (2)「poncanネットワーク」とは、本サービスを利用し、広告主が指定する広告を掲載して広告報酬を得るアプリやブラウザゲーム等のネットワークのことをいいます。
    3. (3)「poncanネットワーク参加者」とは、poncanネットワークに参加する法人のことをいいます。
    4. (4)「ユーザー」とは、poncanネットワークに掲載された広告主の広告を通じて、poncanネットワークから広告主サイトへ移動する者をいいます。
    5. (5)「管理画面」とは、当社が本サービスにおいて広告主に提供する、成果の承認を行ったり、広告報酬条件等を確認したりすることができる広告主専用のウェブページをいいます。
    6. (6)「広告報酬条件」とは申込書に記載された成果発生の基準、非承認上限設定、基本成果単価をいいます。
    7. (7)「成果」とは、広告主が設定した広告報酬条件を満たすことをいいます。
    8. (8)「仮承認成果」とは、第6条第1項に定める承認が行われる前の成果をいう。
    9. (9)「承認」とは、広告主が発生した成果に対して広告報酬条件を満たしていると判断し、管理画面にて承認作業を行うことをいいます。

第2条 (本サービス)

  1. 本サービスは、当社が広告主の指定した広告報酬条件をもとに広告を作成し、poncanネットワーク上で掲載するサービスです。広告主はユーザーが広告報酬条件を満たした場合に、広告報酬条件にしたがって当社に報酬を支払います。
  2. 当社は広告主に対して管理画面を提供し、広告主は広告の報酬条件や成果の発生状況の確認などを行うことができます。
  3. 当社は広告主から申込書を受領し、当社が承諾した時点をもって本サービスの提供を開始します。

第3条 (利用料金等)

  1. 本サービスの利用料金は、以下のとおりとし、申込書記載の支払条件に従うものとします。
    1. (1)成果報酬
      成果報酬は、価格に関しては別途見積の上、申込書に記載された成果単価に承認件数を乗じた金額とします。当月に承認され、計算された成果報酬を請求額とし、請求書を発行した日の翌月末日(末日が銀行休業日の場合は、その翌営業日)までに支払うものとします。
    2. (2)クリエイティブ制作料金
      必要なクリエイティブを制作するための料金をいいます。料金は別途提示するメニュー表に従うものとし、成果報酬に関する初回の請求時に合わせて請求書を発行し、その翌月末日(末日が銀行休業日の場合は、その翌営業日)までに支払うものとします。
  2. 当社は、申込書に記載された条件を元に、広告主に対し、広告委託料金の請求書を発行します。広告主は、指定された期日までに現金で当社の指定する銀行口座に成果報酬および)クリエイティブ制作料金に消費税を加算した金額を振り込み支払うものとします。振込手数料は広告主の負担とします。

第4条 (広告掲載)

  1. 広告主は、別途提示する期日までに、広告主の広告を掲載するために必要な情報等(広告主に関する情報や、誘導すべき広告主のサイト、広告の詳細を含みますがこれに限定されません)を当社に提供するものとします。
  2. 広告主は、前項の定めに従い当社に提供した情報等が、第三者の著作権、商標権、その他の権利を侵害するものではないことを保証するものとします。
  3. 広告主は当社に対し、広告主の広告におけるクリエイティブの制作および掲載するための限度において、本条第1項の定めに従い広告主が当社に提供した情報を使用することを許諾します。

第5条 (掲載条件)

  1. 広告主は当社の同意なしに広告の形式と内容を変更することはできません。
  2. 当社は、広告主の委託した広告もしくはそのリンク先であるウェブサイトの内容が、非合法もしくは不適当であるとみなした場合またはponcanネットワーク参加者その他の第三者からその旨の指摘があった場合には、当社は広告主に対して何ら債務不履行責任、損害賠償責任を負うことなく、広告主への事前連絡を必要とせず、広告掲載を拒否または停止することができます。
  3. 当社は広告主から申し込みを受けた広告の内容、形式またはデザイン等が当社の定める広告掲載基準またはponcanネットワーク参加者の定める広告掲載基準に抵触していると判断した場合には、広告主に対して当該申し込みに係る広告の内容、形式またはデザイン等の変更を求めることができるものとします。広告主が当社の申し入れを拒絶した場合、広告掲載開始前までに広告主からの変更承諾が得られない場合または広告掲載開始前までに当社が変更の申し入れを行なうことができない場合には、当社は広告主に対して何ら債務不履行責任、損害賠償責任を負うことなく本サービスの全部または一部について履行を停止することができるものとします。
  4. 広告主または代表者もしくは従業員等が法令に違反するかまたはそのおそれがあると当社が合理的に判断する事情が生じ、広告の掲載を継続することが当社もしくはponcanネットワーク参加者の利益、信用を阻害する可能性があるか、第三者から当社もしくは媒体社に対する広告責任を問われる可能性があると当社が判断した場合には、何ら債務不履行責任、損害賠償責任を負うことなく当社は広告主に文書で通知することにより本サービスの提供を中止または終了することができるものとします。
  5. 前4項の場合、当社は広告主の損害及び損失を賠償または補償する責を負わないものとします。

第6条 (成果報酬の確定)

  1. 広告主は、管理画面を随時確認するものとします。広告主は、広告掲載の成果を、原則として成果発生後速やかに管理画面の承認画面において、個々の仮承認成果について承認または却下するものとします。ただし、成果発生日の翌々月末までに承認または却下のいずれの作業も行われない場合、当該成果は自動的に承認されたものとみなされるものとします。
  2. 広告主は前項に定める承認作業を当社に委任することができるものとします。この場合で承認結果に疑義を生じた場合は、承認作業後1週間以内に当社に通知するものとします。
  3. 本条第1項に定める承認作業により承認としたものに対して、広告主は当社に成果報酬の支払義務を負い、承認後においては特に定めのない限り取消しや撤回をすることができないものとします。

第7条 (広告主の義務)

  1. 広告主は、不当景品及び不当表示法、薬事法、特定商取引法、健康増進法等その他本サービスに関連する法令を遵守するものとします。広告主の法令違反により当社に損害を与えた場合は、広告主はその損害を賠償するものとします。
  2. 広告主は、本サービスが正常に稼働するよう、広告主のサイトに関連する環境を善良なる管理者の注意をもって管理し、中断・停止状態に至ることのないよう努めるものとします。
  3. 広告主は、本サービスの提供を受けることに支障を生じた場合または、これに付帯する問題が生じた場合は、直ちに当社に報告するものとします。当該支障等が広告主の責に帰すべき事由による場合は、広告主自らの責任と負担により対処するものとします。
  4. 広告主は、本サービスの提供を受ける過程において当社が広告主に開示した情報をもとに、当社を介することなくponcanネットワーク参加者との間で直接広告報酬にかかる契約(口頭または書面によって締結されるものを含みますが、これに限定されません)を締結してはならないものとします。本項の規定は第13条第1項の定めにかかわらず、契約期間満了後1年間効力を有するものとします。ただし、以下に定める場合は、契約期間満了後に限り本項の定めは適用されないものとします。
    1. (1)広告主の紹介によりponcanネットワークに参加した者
    2. (2)本サービスを広告主に紹介し参加を促したponcanネットワーク参加者
  5. 広告主が前項の定めに違反し、広告主がponcanネットワーク参加者との間で直接広告報酬にかかる契約を締結した場合は、当社に生じた損害を賠償するものとします。
  6. 広告主は、自己の事情により本サービスの利用休止を希望した場合、休止期間においても成果報酬およびクリエイティブ制作料金の支払い義務を免れることはできず、減額請求もできないものとします。

第8条 (ID・パスワード)

  1. 広告主は、当社が広告主に発行した管理画面にアクセスするためのID・パスワードの使用および管理について、一切の責任を負うものとします。

第9条 (本サービスの停止・変更・修正・追加・削除)

  1. 当社は、いつでも本サービスを停止、変更、修正、追加または削除することができ、この場合で当社が必要と判断した場合は、広告主に対し当社所定の方法で事前に告知または連絡するものとします。

第10条 (秘密保持)

  1. 広告主および当社は、互いに、相手方の書面による承諾なくして本規約に関連して相手方から開示された技術上、販売上、その他業務上の秘密情報を本規約の有効期間中はもとより、本規約終了後においても、第三者に対して漏洩してはならないものとします。
  2. 広告主および当社は、本規約について、相手方の事前の同意なしにプレスリリースまたは公表をしないものとする。ただし、金融商品取引法または他の適用法により公表を要求される場合は、当該要求を知った後速やかに相手方に通知を与えている限り、要求された公表をいつでも行うことができる。
  3. 前2項の定めにかかわらず、次の各号のいずれかに該当する情報は秘密情報から除くものとします。
    1. (1)開示の時点で既に公知のもの、または開示後情報を受領した当事者の責によらずして公知となったもの
    2. (2)広告主または当社が開示を行った時点ですでに相手方が保有しているもの
    3. (3)第三者から秘密保持義務を負うことなく正当に入手したもの
    4. (4)相手方からの開示以降に開発され、かつ相手方からの情報によらないもの

第11条 (知的財産権)

  1. 本サービスにかかるプログラム等の著作権、その他本サービスに関連する知的財産権は当社に帰属するものとします。
  2. 前項の定めにかかわらず、第4条第1項の定めに従い広告主が当社に提供した情報については、当該情報にかかる一切の権利は広告主に帰属するものとします。

第12条 (契約解除)

  1. 広告主または当社が次の各号の一に該当したときには、相手方は何らの通知、催告を必要とせずにただちに本サービスの提供について全部または一部を終了することができるものとします。
    1. (1)本規約に基づく債務を履行せず、相手方から相当の期間を定めて催告を受けたにもかかわらず、その期間内に履行しないとき。
    2. (2)本規約の規定に違反したとき。
    3. (3)支払停止もしくは支払不能となり、またはこれを自認し、または手形もしくは小切手が不渡りになったとき。
    4. (4)差押え、仮差押えもしくは競売の申立てがあったとき、または租税滞納処分をうけたとき。
    5. (5)信用資力の著しい低下があったとき、またはこれに影響を及ぼす営業上の重要な変更があったとき。
    6. (6)破産、特別清算開始、会社更生手続開始、民事再生手続開始もしくは特定調停その他の倒産手続開始の申立てがあったとき、または清算に入ったとき。
    7. (7)解散または事業の全部もしくは重要な一部を第三者に譲渡または分割したとき。
    8. (8)反社会的勢力である場合、または反社会的勢力であることを推認させる合理的事実がある場合
    9. (9)前各号に準ずる経済的または社会的信用を損なうおそれのある事由があったとき。
    10. (10)災害、労働争議等、本規約の履行を困難にする事項が生じたとき。
    11. (11)相手方に対する詐術、信用毀損その他の背信的行為があったとき。
  2. 広告主または当社は、前項各号のいずれかにでも該当したときは、本規約に基づく債務について当然に期限の利益を失い相手方に対して負担する一切の債務をただちに弁済するものとします。
  3. 広告主または当社は本条第1項各号に定める事由以外の事由により本規約を解除した場合、いつでも相手方の債務につき期限の利益を喪失させることができるものとします。
  4. 広告主または当社は、自己に本条第1項各号の一つにでも該当する事由がある場合またはそのおそれがある場合、直ちに相手方に通知するものとします。

第13条 (契約期間)

  1. 広告主と当社との契約期間は、申込書等による特段の定めがない限り、本サービスの提供開始から6ヶ月後の末日までとします。
  2. 前項の定めにかかわらず、広告主から当社に対して契約期間満了日の1週間までに、メールまたは書面にて契約終了または更新を行わない旨の申出を通知しない場合は、同一条件で更新されるものとし、更新後の契約期間についても同様とします。
  3. 本条第1項の定めにかかわらず、広告主と当社との間で、申込書等に別途定めがある場合は、当該申込書等の定めが優先されます。

第14条 (解約)

  1. 広告主は当社に対し、契約期間満了日の1週間前までに当社所定の方法で本サービスの終了または更新を行わない旨の通知をすることにより、契約を終了させることができます。
  2. 前項の定めに従い本サービスの終了または更新を行わない場合の成果報酬は、契約期間満了日の翌月末日をもって成果報酬額を確定するものとし、広告主による当社への成果報酬支払をもって完了するものとします。

第15条 (責任範囲)

  1. 本規約に関連して当社が広告主に対して債務不履行責任または損害賠償責任を負った場合には、当該賠償額は当社が広告主から現に受領した成果報酬を上限とします。
  2. 当社は停電・通信回線の事故・天災等の不可抗力、通信事業者の不履行、インターネットインフラその他サーバー等のシステム上の不具合、緊急メンテナンスの発生など当社の責に帰すべき事由以外の原因により本件業務に関し債務の全部または一部を履行できなかった場合、当社はその責を問われないものとし、当該履行については、当該原因の影響とみなされる範囲まで義務を免除されるものとします。
  3. 広告の掲載中に当該広告からのリンクが無効である場合や、リンク先のサイトに不具合が発生した場合、当社は当該広告の掲載を停止することができるものとし、この場合、当社は責を負わないものとします。
  4. 当社が本サービスにおいて広告主に提供する情報は、当該時点で提供可能なものであって、将来にわたって、その完全性・正確性及び有用性など、いかなる保証も行わないものとします。
  5. 当社は広告主が提供する広告を閲覧等する者が広告主を通じて得る情報などについて、その完全性、正確性及び有用性など、いかなる保証も行わないものとします。
  6. 当社は利用者が使用するいかなる機器、ソフトウェアについても、その動作保証を一切行わないものとします。
  7. 当社は広告主が利用者を含む他の第三者に対して損害を与えた場合、その一切の責任を負わないものとします。

第16条 (譲渡禁止)

  1. 広告主は、当社の承諾なしに、本規約に基づく一切の権利義務を第三者に譲渡、担保提供し、または承継させてはならないものとします。

第17条 (準拠法)

  1. 本規約の効力、解釈等については、日本国法が適用されるものとします。

第18条 (規約変更)

  1. 本規約の変更については、当社が変更内容を広告主に通知するか、管理画面または本サービスにかかるウェブページに掲載した後、広告主が本サービスを継続して利用した場合、広告主は変更後の規約を承認したものとみなします。

第19条 (専属的合意管轄裁判所)

  1. 本規約に関する訴訟については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第20条 (別途協議)

  1. 本規約に定めのない事項および本規約の解釈について疑義を生じた事項については、広告主と当社は誠意をもって協議し、円滑に解決を図るものとします。

以 上


(2012年6月1日改訂施行)

前のページへ戻る